自己紹介文

能楽森田流笛方。
昭和48年埼玉県川越市生まれ。

幼少より地域の祭囃子連に所属する。
拓殖大学外国語学部卒、在学中スペインサラマンカ大学へ留学。
卒業後会社へ就職する一方で、能管の稽古を続ける。
正式に平成10年(1998年)より能楽師をめざし森田流職分家野口傳之輔師のもとへ内弟子入門。
「石橋」「乱」「翁」「道成寺」を披く。
平成20年独立。

能楽協会大阪支部に所属。
小学校・中学校での能楽教室の指導など、
能楽の普及活動に積極的に取り組む。

>>>こちらでも自己紹介をお読みいただけます。http://shiawase.felissimo.co.jp/html/japan_rep/05.cfm