« ブルガリア ソフィア公演 | トップページ | 関西大学能楽部自演会のお知らせ »

2011年11月27日 (日)

ブルガリアレポート

Photo_3 公演の合間にリラの僧院という日本でいうところの高野山のようなところ、修道士の住まいを訪れました。ソフィアから車で2時間、山の中腹の僧院で冬は相当寒くなりそうなまさに高野山のようなところでした。

空がきれいでした、聖人に近づけそうな空の透明さ。

Photo_4 ヨーロッパは石の文化なんですね。こんな寒いところでもこんなに大きな石で敷き詰められている。底冷えしそう。

それに比べて日本は土の文化ですかね。地を踏みしめる文化です。三番叟の舞などは顕著ですね。飛び跳ねるのではなく地を踏みしめる足拍子。すり足は足の裏で土を感じる動きです。日本が石の文化だったら能楽はどんなことになっていたでしょうかね。

|

« ブルガリア ソフィア公演 | トップページ | 関西大学能楽部自演会のお知らせ »

4.ショートコメント」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルガリアレポート:

« ブルガリア ソフィア公演 | トップページ | 関西大学能楽部自演会のお知らせ »