« 英語でレクチャー | トップページ | 常に人に見られている気持ちで »

2012年3月16日 (金)

京都へ

ここのところ何かと京都へ行く機会が多くありますが、昨日も京都へ。京都能楽養成会の研究発表会、観世会館へ行ってきました。脇正面後ろのほうからですが、久々に一階の座席から舞台を拝見しました。新鮮でした。

昨日は研究公演と題し、能 楊貴妃を講師の先生方、シテ片山幽雪先生 囃子 杉市和先生 曽和博朗先生 河村大先生と贅沢な番組で無料でみれました。

つくづく気付かされましたが、能の動きは縦の軸がものすごく大切で、微動だにしない胴体にすごい力をみました。役者が舞台に入ってくる所作から、立ち姿から、笛を構える姿勢からも。 それでいてあまり力は入らず、内への強い力、これがすごく勉強になりました。

そして序之舞 やはり最奥義です。

Image

生ホタルイカ こちらも ホタルイカを食すにあたり 最奥義です。

|

« 英語でレクチャー | トップページ | 常に人に見られている気持ちで »

4.ショートコメント」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都へ:

« 英語でレクチャー | トップページ | 常に人に見られている気持ちで »