« 3月4日(日) 能と囃子が楽しめる会 大阪 | トップページ | お社中 稽古発表会致しました »

2018年4月 2日 (月)

川越おおひろま能 終えました 平成30年3月18日

去る3月18日(日)、川越の老舗料亭山屋の大広間をお借りして「川越おおひろま能」を催しました。
私の企画する初めての自主公演、おかげさまで満席のなか、心配なことも御座いましたが、
あたたかいお客様、山屋様、当日スタッフ、共演の能楽師のおかげで、皆様に大変喜んでいただけた素晴らしい会となりました。
お客様と同じ目線で演能できる会をしたい、と昔から思っており、実現できたこと、大変うれしく思っております。
また開催してほしいとのたくさんのお声を頂いており、これからの課題となります。
まずは報告まで。
Image073

江戸末期川越の豪商の別邸であり大名を迎えた貴賓館でもあった
明治から料亭として使っている山屋の大広間


Image049

私の川越凱旋公演でもあり、初番の舞囃子高砂で祝ってもらった気持ちです。
シテ 林本 大


Image016

「羽衣」 目の前で能が演じられる、その気と空気をお客様には感じて頂けました。 
シテ 武田宗典

Image021

心より皆様に感謝申し上げます。


|

« 3月4日(日) 能と囃子が楽しめる会 大阪 | トップページ | お社中 稽古発表会致しました »

4.能楽ショートコメント」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557743/66564263

この記事へのトラックバック一覧です: 川越おおひろま能 終えました 平成30年3月18日:

« 3月4日(日) 能と囃子が楽しめる会 大阪 | トップページ | お社中 稽古発表会致しました »